1. アクセス解析

jobin.Lab

                       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  | ハルナデ展2010最終日です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハルナデ展2010最終日です。

2CIMG6853.jpg




日記やブログ各所でハルナデのお話しや告知をしていただいたり、

会場におみやげを置いて頂いたり

本当にありがとうございます!


今年はともかく寒く吹雪なハルナデでした。

ようやく最終日にしてあたたかくなりそうですけどね。


paterはむずかしいかと思いますけれども、

自分は片付けもあるので仕事終わりに向かいます。

最終日もよろしくお願いします!!



ハルナデ展2010

2010.3.21(日)~4.2(金) 

火曜定休

11:00~20:00 (日曜 ~17:00)



GALLRY NEWSTAR

札幌市中央区南3条西7丁目 KAKU1F KAMIYA隣


写真はハルナデ会場入り口 と ハルナデさん


*******************************




今日はTVザッピングが全て当たった感じ。

アメでポテトサラダの魅力にとりつかれたり

有田とザキヤマさんの番組のセットが自分のやっていたサイトみたいで勝手に喜んだり

さすがNHKというべき番組「2355」に出会ったり

ドラマみたいな展開のホストのノンフィクションをみたり、

何より小田和正のクリスマスの約束がすんごく良かった。

若手からベテランまでの歌手がずらっとならんで、
ひとりずつ前に出てリレーのように自分の歌を歌っていく。
ずらっと並んでいる歌手は他の人の曲のときずっとコーラス。
自分の出番が終われば関係ない。じゃないんです。ずっと歌う。
むしろ自分以外のために歌うことがほとんどのライブ。

いい曲がならんでいるんだけど、それもいいけど、
みんなが歌っていく姿がほんとうに楽しそうで。
リレーが終わった後なりやまない拍手だった。全然なりやまなかった。

最後は小田和正の「たしかなこと」みんなで歌って。
みんな手をつないで、歌い終わる頃には泣いている歌手が沢山いた。
TVだけど奇跡なライブがみれて本当に本当によかった。

複数の人たちで表現することの最上級だった。

そんな特別なことをしているわけじゃない。
やっぱり気持ちなんだと思った。盛大とか斬新な形式じゃなくて。
立派な形式もあっという間に変化してしまうんだから。
だからこそ形式に捕らわれ過ぎないで一つ一つを大事にする気持ちでいたい。
そう思わせてくれる夜でした。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://jobin.blog6.fc2.com/tb.php/197-c764581f
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。